こういう「らくがき」ハガキも、気持ち入ってて良いですね〜

筆文字を毎日書いています。 商売柄ってわけじゃありませんが、筆ペンを持つ事が多いわたしです。筆を持って10年くらい経過していますが、相変わらず「らくがきハガキ」って感じです。またうちの情報誌やチラシにも筆文字が多用されて[…]

もっと読む

麺好きの着物やが紹介する製麺所さんです。

暑中お見舞い申し上げます めっちゃ暑いですね〜〜 暑中お見舞い申し上げます。 というか、酷暑御見舞申し上げますという言葉のほうがしっくり来る天候何じゃなかろうか??おそろしや〜〜ですなぁ〜。創業1647年、地元山形の着物[…]

もっと読む

ゆかたのモデルさんの写真です

モデルさんの登場ですよ〜〜 いよいよ夏休みの声が徐々に聞こえてきましたね。 地元の高校や中学では、そろそろおやすみモードに入ってきています。 毎年この時期は、子供達にとってはワクワクと本当に楽しい時期ですね☆ さて今日は[…]

もっと読む

先日の着物イベントで、意外に多くの方が司馬遼太郎先生ファンだと知る

実は私、司馬遼太郎先生が好きな着物屋です。 私は布施弥七京染店の布施 将英。 数々の趣味・好きな事がありますが、読書も趣味の一つ。なかでも「司馬遼太郎先生が大好き」で、活字嫌いの私でも初めて読み切る事ができた小説を書いた[…]

もっと読む

今年も無料浴衣着付け教室を開催しますよ〜

今年もゆかたのイベント開催しますよ〜 毎年喜ばれる企画ですので、お早めにね〜☆ 弥七夏の恒例イベントはこちらです 着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに 音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が[…]

もっと読む

好きな音楽が似ている仲間との時間は別格です

イギリスの伝説的バンド・ストーンローゼス 私が高校二年生の頃にファーストアルバムを出した伝説的なバンドが、stone roses。アルバム一枚全曲を通して最高の作品だった、素晴らしいバンド。セカンドも出ましたが、やはりフ[…]

もっと読む

私にとって筆文字は日常的なもので商売道具です

筆文字は日常的なもので商売道具です。 商売柄ってわけじゃありませんが、筆ペンを持つ事が多いわたしです。筆を持って10年くらい経過していますが、ほぼほぼ商売道具(笑)。蛍光ペンのアンダーラインも、使いません。もう筆文字ばっ[…]

もっと読む

まるでbeastie boysを彷彿させる、エミネムとリックルービン

突然ですが、音楽好きの名物専務今日はこんな曲聞いてました 創業1647年、地元山形の着物専門店・布施弥七京染店では 着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーですが、じつは。。。 うちの兄である社長と僕は、だいぶ音[…]

もっと読む

鮮やかなボタンが、随分と大人しく染め替えられました。

誰しもタンスの中に、頭悩ませるお品が一点入っているものです。 誰だってそうですが、タンスの中にね。開かずのたとうしみたいなものがあります。シミがすごいのか、地色が若すぎるのか、カビているのか、寸法が違うくなったのか。いろ[…]

もっと読む

実は私、司馬遼太郎先生が好きな着物屋です。

実は私、司馬遼太郎先生が好きな着物屋です。 私は布施弥七京染店の布施 将英。 数々の趣味・好きな事がありますが、読書も趣味の一つ。なかでも「司馬遼太郎先生が大好き」で、活字嫌いの私でも初めて読み切る事ができた小説を書いた[…]

もっと読む

帯の染替えって出来るんですよ☆

うちのきものクリニックランディングページが出来ました もともとうちの店は悉皆屋さんだったこともあり、地元では非常にテクニカルな仕事が多く依頼されます。皆さんのお話を聞くに連れ、これはきっと山形だけじゃなくって、全国的にお[…]

もっと読む

きものTPOを、ざっくりと紹介します

 冠婚葬祭にて着物を着たい方からの問い合わせです 友人の結婚式があるようで、どんな着物を着ていったら良いか問い合わせをもらいました。至極一般的な解説はもちろんですけど、僕のTPO基準は結構ゆるいです。ゆるくって、その道の[…]

もっと読む

初心者向け!「浴衣を着た時、キレイに見えるしぐさをご紹介」します

ゆかたの時期は、本当に楽しくなってきますよね〜 いよいよ浴衣の季節になってきました。みなさんが楽しくゆかたを着る事が出来るように、着物屋視点でアドバイスしてみようと思います。こちらは着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い[…]

もっと読む

七夕こそ、ゆかたで楽しもう☆

山形の重要文化財・文翔館で 浴衣の写真を撮ってみたよ〜 色んな土地に色んな観光名所がありますが、山形で一番重厚な写真が取れる観光地と言えばコチラの文翔館。山形の旧県庁で、100年以上の歴史を誇る重厚な建物です。ここで着物[…]

もっと読む