初めての着付け!?って思えない!!上手な着付けを拝見したよ

初めて自分で着付けをした、山形の有名人のお話

今日は、山形県民なら絶対にみたことある有名な方の着物写真からスタート。
なんとこちらの女性は、今回初めて自分で着物をお召しになられたとのこと。
もちろん着付け教室に月一くらいでお通いになられてスキルを習得された様ですが
自分一人で一から十まで着付けしたのは初めてとのこと。
初めてにしては、とても素晴らしい着付けです。
今日は、こちらの女性と着付けの話。

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

一芸に秀でる方は、物事の勘所をよくご存知

こちらの着物の女性は、山形キー局の美人アナウンサー。
聡明で頭の回転が早い、素敵な女性です。
御縁元は、全国でも有名な女性こけし工人さんでした。

こけし工人さんもそうですが、こちらの美人アナウンサーさんも、自分だけのしっかりした強みをお持ちでらっしゃいます。そういう方は、何か事に当たる際、物事の勘所を感じ取る力がすごいですよね。空間処理能力というか、物事の大事なポイントを感じとる力というか、一芸秀でておいでの方は、とにかくその能力が高いと思っています。

こちらの美人アナウンサーは全くもってそのタイプの方で、着付けにしてもきちんとおさえなくてはいけないポイントをしっかり掴んで自分で着付け。本当に素晴らしいなぁと、こちらの着付けを拝見して思いました。何せ、自分でお召しになられたのは、初めてって話ですからね!!

一芸に秀でた方アベンジャーズ

こちらはその美人アナウンサーと、Technicsの新型ターンテーブルをプロデュースした女性ジャズピアニストの写真。こちらに映っておいでの皆さんは、本当に一芸に秀でた方ばかり。めっちゃ人気で地域でも有名なビジネスパーソンでありますが、仕事だけじゃない自分の楽しみをお持ちの皆さん。

やっぱり仕事一色というのも面白みにかけますよね〜。でもこちらの皆さんは、仕事も趣味もしっかり楽しんでおいでで。ともすれば、仕事なのか趣味なのかの境界線すらわからなくなるという、素晴らしい人生のバランス感覚をお持ちの皆さん。こういう生き方って、本当にかっこいいよなぁって思う。

ワンコイン着付け教室が人気です

お稽古事としてお月謝を払って、月数回着付けを習う方法もありますが、手軽で簡単なのは、ワンポイントをキリッと教えてくれる50分ワンセットの、ワンコイン着付け教室がおすすめです。金曜日の午前中か、日曜日の午後あたりが、ワンコイン受講生さんにお勧めです。

ただお客様の時間の都合もあると思いますので、希望の時間があればぜひお声がけください。お客様の予定とうちの都合が合うところでワンコイン講座を開催させてもらいます。また、一人で受講するのが不安な場合には、お友達と一緒でという方法もあります。ぜひお気軽にお申し付け下さいね。

お得なキャンペーンや、着物を着て楽しむイベント情報を、いち早くゲット出来ます

布施弥七京染店のYouTubeも絶賛稼働中
ぜひご登録下さいませ

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================


布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
フェイスブックページはコチラ
ツイッターはコチラから

インスタグラムはコチラ
ECサイトはこちら
youtubeはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。
趣味である音楽やDJは、1stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。
着物の動画も多数放出中で、山形の着物屋さんで最も有名なyoutuber着物屋さん。着物初心者に向け他ものや、着物のお手入れについて、着物の HOW TO動画を多数あげていますので、「布施弥七京染店 動画」で検索してみてください。
読書は、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です